貴州省

貴陽旅行|おすすめ観光スポット8選・見どころ・注意点・行き方・ツアー

貴陽旅行|おすすめ観光スポット

当記事はアフターコロナに対応した貴陽の観光情報となっています。

中国のおすすめ観光地の一つ貴陽

市内に森林が多いことから「林城」の別名をもち、その過ごしやすい気候から「中国の避暑地」として人気です。

また貴州省には17の少数民族が暮らしており、少数民族の村を訪れる旅行の拠点となる場所でもあります。

この記事では中国在住20年以上、旅行会社経営の筆者が、貴陽の観光情報をはじめ、おすすめ観光地やツアーなどをご案内します。

この記事はこんな方におすすめ

貴陽はどんなところか、どうやっていくのか?を知りたい方。

貴陽のおすすめ観光地や名物料理を知りたい方。

貴陽のみんなの口コミを聞いてみたい、おすすめツアーを紹介して欲しい方。

では、早速見ていきましょう。

 

貴陽とは?どんな場所?貴陽の歴史

貴陽の夕暮れ貴陽は、中国の西南・雲貴高原の東北部に位置する貴州省の省都

貴陽市の北には貴山という山があり、その南(陽)にあるため貴陽と名づけられました。

「中国の避暑地」と呼ばれるほど、天候がよく、年間平均気温は15.2℃。

名跡も多く、甲秀楼黔霊山青岩古鎮などはいずれも古代中国文化の趣を漂わせています。多彩な少数民族の風情も内外の観光客にとっては魅力的。

貴州省には、ミャオ族やプイ族をはじめ17の少数民族が暮らし、貴陽はその少数民族の村への観光拠点ともなっています。

貴州省の食べ物は「酸」「辣」が特色。

紅酸湯(発酵トマトの鍋)や、川魚を煮込んだ鍋料理・酸湯魚(スァンタンユィ)は貴州を代表する料理です。

また少数民族は発酵食品を好み、日本人にも親しみが持てる味や食べ物も多いのが特徴です。

貴州は中国でとても高級な白酒「茅台酒」の生産地でもあります。アルコール度数が高いので飲みすぎ注意です♪
案内人の金さん

 

貴陽のおすすめ観光地・見どころスポット

1.甲秀楼

甲秀楼

甲秀楼(こうしゅうろう)は、貴陽市のシンボル的な楼閣で、南明河沿いに位置しています。

この楼閣は、1598年に貴州の巡撫(旧民政・軍政長官)だった江東之が、南明河の中州にある鰲磯石(鰲は大きな亀のこと)の上に堤防を築き、その上に建てたものです。

高さ20mの3階建てで、四角形の庇がせり上がった楼閣の頂上からは、周囲の景色を一望することができます。

科挙で甲を取るほど優秀という意味を込められ「甲秀楼」と名づけられたと言われます。

貴陽の高層ビルと、水に囲まれた悠久な古代中国風の建物の対比が生み出す風景は、多くの観光客の心を引き寄せます♪
案内人の金さん
🏛️甲秀楼
住所 貴陽市南明区翠微巷135号
電話 0851-85503811
営業時間 9:00-18:00 (月曜定休)

\現地オプショナルツアーならベルトラ/

貴陽市内 1日観光貸切ツアー 弘福寺・甲秀楼・青岩古鎮・黔霊公園<専用車/日本語ガイド>

名跡や多彩な少数民族の風情が魅力的な貴陽。主な観光地を巡るプライベートツアー♪

 

2.黔霊公園

黔霊公園

黔霊(きんれい)公園は、貴陽市北西部に位置し、「貴州南部一の山」と言われる黔霊山を中心とした自然公園。

国家AAAクラスの観光地で、公園面積は400万平方メートル、園内には様々な鳥が飛び交い、野生のサルが生息しています。

山頂には清代に建てられた弘福寺があり、現在も数百人の僧侶が住み、多くの参拝客が訪れます。

山頂へはロープウエイで約10分。貴陽市内を一望してから徐々に下っていくのおすすめです♪
案内人の金さん
🏛️黔霊公園
住所 貴陽市雲岩区棗山路187号
電話 0851-86823039
営業時間 07:00-22:00

\現地オプショナルツアーならベルトラ/

貴陽市内 1日観光貸切ツアー 弘福寺・甲秀楼・青岩古鎮・黔霊公園<専用車/日本語ガイド>

名跡や多彩な少数民族の風情が魅力的な貴陽。主な観光地を巡るプライベートツアー♪

 

3.貴州省博物館

貴州省博物館

貴州省博物館は、貴陽国際生態会議センターの正面に位置する総合博物館。

旧館は1957年に開館、2013年から新館が建設され2016年には観山湖区林城東路に移転、2017年に開館しました。

収蔵品は8万点以上、館内の展示は少数民族、古生物、歴史の3部構成になっています。

特に貴州省に住むミャオ族を始め18の少数民族の展示物は約550点あり充実しています。

🏛️貴州省博物館
住所 貴陽市観山湖区林城東路107号
電話 0851-84811809,0851-84811830
営業時間 09:00-17:00(月曜定休)

 

4.貴陽白宮

貴陽白宮

貴陽白宮は花果園ショッピングセンターの向かいに位置する巨大な建物。

外観は、白い壁に、ヨーロッパ風の建築スタイルなので、「白宮(ホワイトハウス)」という名前で呼ばれています。

建設費に27億元(約540億円)を費やしたといわれますが、個人邸のため入場はできません。

夜にはライトアップされ、貴陽のフォトジェニックスポットの一つとなっています♪
案内人の金さん
🏛️貴陽白宮
住所 松花路花果园B南区13棟西南150米
営業時間 なし(外観のみ)

 

5.陽明祠

陽明祠

陽明祠(ようめいし)は、貴陽市の扶風山の麓にある王陽明を記念するために建てられた祠。

王陽明は明代の著名な思想家で、「知行合一」で知られる陽明学の創始者。

敷地内には陽明祠のほかに、尹道真祠、扶風寺があり、これらの古い建築物は一体となって、その美しい景色と静寂な趣は、訪れる人々に安らぎを与えます。

王陽明の白玉座像や王陽明の詩が彫られた石碑等が見どころです。

🏛️陽明祠
住所 貴陽市雲岩区東山路15号
電話 0851-85621173,0851-5261821
営業時間 09:00-17:00(月曜定休)

 

6.青岩古鎮

青岩古鎮

青岩古鎮(せいがんこちん)は、市中心部から南方へ約30キロの花渓区に位置する古い街並み。

明の時代に造られた城塞で、現在、城門は1つ、大通り4本、石を敷き詰めた道は26本、石製の鳥居が3つ残っており、道沿いに古い南方民家の特色に富んだ木造家屋が立ち並びます。

両側の道路は地元の特産品や、軽食(シャオチー)を販売する店舗で埋め尽くされています。夜には提灯にライトアップされ、とても幻想的です。

かつて要塞の役割を果たしていたことから、山添いには万里の長城のような城壁跡が残っており、上ることができます。

米中合作映画「ミッシング・ガン 」の撮影に使われ国内で有名観光スポットになりました♪
案内人の金さん
🏛️青岩古鎮
住所 貴陽市花溪区青岩鎮
電話 4001169666
営業時間 08:00-21:30

\現地オプショナルツアーならベルトラ/

貴陽市内 1日観光貸切ツアー 弘福寺・甲秀楼・青岩古鎮・黔霊公園<専用車/日本語ガイド>

名跡や多彩な少数民族の風情が魅力的な貴陽。主な観光地を巡るプライベートツアー♪

 

7.天河潭風景区

天河潭風景区

天河潭風景区は、貴陽市の南西約24キロ、花渓区にある自然公園。

総面積は15平方㎞で、風景区内には滝、鍾乳洞、山、天生橋などのカルスト地形が凝縮されています。

天河潭風景区には、石灰質が重なり蓄積した「臥龍灘」と呼ばれる中国国内でもっとも幅広い石灰質の滝があります。

また、鍾乳洞の内部は幻想的にライトアップされており、洞内には地下水が流れていて、一部はボートに乗って見学することができます。

「天街」というストリートでは商店やレストランが並び、食事やお土産探しにおすすめです。

🏔️天河潭風景区
住所 貴陽市花溪区石板鎮貴安大道
電話 4009009995
営業時間 08:30-18:00 (外園区は22:00)

 

8.陽明文化園

陽明文化園

陽明文化園は、貴陽市から約40㎞離れた修文県に位置する庭園。

この地は明代の思想家である王陽明が陽明学を生み出した場所であり、「王学聖地」としても知られています。

陽明文化園には、王陽明が悟った場所である「玩易窩」や、王陽明の功績を称える「龍岡書院」、王陽明記念館、龍場駅などが見どころとなっています。

陽明文化園は、王陽明の偉大な業績と思想を称える貴重な場所であり、多くの観光客に訪れられています♪
案内人の金さん
🏛️陽明文化園
住所 貴陽市修文県陽明大道306号
電話 0851-82320777
営業時間 09:00-17:30

 

貴陽への行き方・アクセス

日本(成田)から貴陽の「貴陽龍洞堡国際空港」へ直行便はありません。

日中間のフライトが多く、中国国内線も充実している上海を経由していくのがおすすめ。

貴州の空港からは専用チャーターの送迎がおすすめです。

\現地オプショナルツアーならベルトラ/

【空港送迎】貴陽 空港⇔ホテル<貸切チャーター/中国語ドライバー/日本語オプション有> *車1台あたり料金

フライトが遅延した場合も柔軟に対応♪

▽▽▽貴陽への格安航空券をチェック!▽▽▽

 

貴陽での移動

貴陽の地下鉄

個人旅行の場合、貴陽での移動はタクシーか地下鉄がメインとなります。

貴陽のタクシー

現在は配車アプリが主流となり、旅行客が流しのタクシーを捕まえるのは難しくなってきました。

中国旅行初心者の方は、日本語ガイドを付けるか、ツアーに参加するのがおすすめです。

 

貴陽の地下鉄・路線図

2023年現在、貴陽には2つの路線の地下鉄が運行しています。

路線図は以下からダウンロードしましょう。

 

貴陽旅行の準備

貴陽の天気・気候・ベストシーズン

貴陽年間気温

© WeatherSpark.com より引用

貴陽市では、雨季は暖かく、高湿で、ほぼ曇り、乾季は寒く、一部曇りです。

暖かい季節は、5月下旬から 9月中旬まで 約4か月続き、1 日平均の最高気温は 24°C を超えます。最も暑い月は 7月で、平均最高気温は 27°C、最低気温は 21°C です。

涼しい季節は、12月上旬から 2月下旬まで 約3か月 続き、1 日当たりの平均最高気温は 12°C 未満です。最も寒い月は 1月で、平均最低気温は 2°C、最高気温は 8°C です。

貴陽旅行のベストシーズンは8月から10月頃です♪
案内人の金さん

 

貴陽旅行の持ち物

快適な貴陽旅行にするためには事前にしっかり準備が必要です。

以下の記事で中国旅行の必需品とおすすめグッズを紹介しています。

貴陽旅行の注意点

貴陽の治安は悪くありません。渡航前に外務省海外安全ページをチェックしましょう。

貴陽旅行に限らず中国では政治的な話は避けたほうがよいです。特に中国トップへの批判は厳禁

運転マナーも都市部では年々向上していますが、もしものときに備えて海外旅行保険は必ず入りましょう。

中国旅行で必須のアリペイ決済にも使える海外旅行保険付帯のクレジットカードがおすすめです。

\入会金・年会費無料/

エポスカードを今すぐ申し込む

海外旅行に必須カード・旅行保険自動付帯!

中国旅行の基本情報と現地での注意点は、以下の記事にまとめています

 

貴陽の口コミ・レビュー

X(旧Twitter)上での貴陽旅行の口コミやレビューです。

中国でX(旧Twitter)を見るには「中国・上海旅行におすすめのレンタルWi-Fi」をご覧ください。

みんなの口コミ・レビュー


X(旧Twitter)社の規約に基づき転載をしております。転載を望まない方はお手数ですがこちらまでお願いします。

 

貴陽のおすすめツアー

貴陽のおすすめツアーをご紹介します。

\現地オプショナルツアーならベルトラ/

貴陽市内 1日観光貸切ツアー 弘福寺・甲秀楼・青岩古鎮・黔霊公園<専用車/日本語ガイド>

名跡や多彩な少数民族の風情が魅力的な貴陽。主な観光地を巡るプライベートツアー♪

 

海外現地オプショナルツアーなら【VELTRA(ベルトラ)】

日本最大級の海外オプショナルツアー予約サイト

 

貴陽おすすめ観光地のまとめ

青岩古鎮

いかがでしたか?この記事のまとめは以下です。

貴陽おすすめ観光地のまとめ

貴陽は「中国の避暑地」と呼ばれ、過ごしやすい気候と自然豊かな街並みが魅力の街。

見どころは貴陽ののシンボル「甲秀楼」、郊外では「青岩古鎮」。また17の少数民族がすむ貴州旅行の拠点としても活用できます。

貴陽までの移動が不便なので、個人旅行は難しめ。ツアーに参加するのがおすすめです。

中国旅行のおすすめ観光地はこちら。ランキング形式で案内しています。

この記事は以上です。ありがとうございました。

スポンサーサイト

  • この記事を書いた人

ごりへい

上海で現地旅行会社を経営。中国・上海在住約20年。 コロナ前だけでなく、アフターコロナの中国を知る旅行のプロ。有名観光地から穴場まで上海の魅力をたっぷりお届け。 妻は上海人。子供二人は現地の学校に通う。中国の現地生活にどっぷり。

-貴州省