河南省

開封旅行|おすすめ観光スポット6選・見どころ・注意点・行き方・ツアー

開封旅行|おすすめ観光スポット

当記事はアフターコロナに対応した開封の観光情報となっています。

中国のおすすめ観光地の一つ開封

北宋の都として栄え、『清明上河図』や『東京夢華録』の絵画として現代にのこる歴史都市です。

この記事では中国在住20年以上、旅行会社経営の筆者が、開封の観光情報をはじめ、おすすめ観光地やツアーなどをご案内します。

この記事はこんな方におすすめ

開封はどんなところか、どうやっていくのか?を知りたい方。

開封のおすすめ観光地や名物料理を知りたい方。

開封のみんなの口コミを聞いてみたい、おすすめツアーを紹介して欲しい方。

では、早速見ていきましょう。

 

開封とは?どんな場所?開封の歴史

開封の街並み

開封(かいふう)は、中国河南省北東部に位置し、黄河流域にある歴史都市。

その歴史は古く、北京杭州南京西安洛陽と並ぶ中国六大古都の一つ。時代によっては汴州(べんしゆう)や汴京(べんきょう)、東京開封府(とうけいかいふうふ)とも呼ばれます。

戦国時代には強国「魏」の都として栄え、中原の一大中心地となりました。

大運河が開かた隋代には南北の交通の要衝として発展し、北宋時代には首都がおかれ、繁栄を極めました。

その様子は絵画として、張択端の『清明上河図』や、孟元老の『東京夢華録』に描かれています♪
案内人の金さん

現在は、隆盛期の面影を残す古い塔や寺院や、当時を再現したテーマパークなど歴史都市として人気です。

開封の名物は「灌湯小籠包子」。灌湯(がんたん)はスープの意味で、通常の小籠包よりも肉汁が多く、必ず食べたい一品です。

 

開封のおすすめ観光地・見どころスポット

1.開封府

開封府

開封府は、北宋時代の政庁。水害により既に失われており、再建されたものです。

正庁、議事庁、梅花殿などの建物を中心に構成されており、明礼院、清心楼、牢獄など様々な殿堂が並んでいます。

梅花殿では、剛直潔癖な名長官として中国では知らない人がいないという包拯が審理を行う場面が蝋人形で再現されています。

一番高い清心楼には、宋太宗、宋欽宗、宋真宗の三皇帝の銅像があります。

園内では北宋時代を再現した劇や、パフォーマンスが開催されテーマパークのような賑わいがあります♪
案内人の金さん
🏛️開封府
住所 開封市包公東湖北岸
電話 0371-23963159
営業時間 07:30-19:00

 

2.清明上河園

清明上河園

清明上河園は、宋代の張澤端の名画「清明上河図」を基に、北宋の都城を再現したテーマパーク。

宋代風の古建築が広がりますが、演劇や民族パフォーマンスが繰り広げられたり、遊技場で遊べたり、遊園地のような賑わいがあります。

毎年3月から11月にかけて、「大宋-東京夢華」という大規模な水上リアルショーが行われます。

夜は、ライトアップが始まり、あちこちに赤い提灯が飾られ、幻想的な光と影が広がり、喧騒溢れる市井の通りが明るく照らされ、昼間とは異なる魅力を放ちます。

上善門に登ると、開封市の夜景を一望することができます♪
案内人の金さん
🏛️清明上河園
住所 開封市竜亭区竜亭西路5号
電話 0371-25663819
営業時間  08:30-22:00
(大宋-東京夢華の演目はシーズン毎に変更)

 

3.大相国寺

大相国寺

大相国寺は、中国でも有名な仏教寺院。

555年に創建され、もともとは建国寺と呼ばれましたが、712年睿宗(えいそう)が皇帝として即位した記念に寺名を「大相国寺」と改めました。

中国の小説「水滸伝」において、魯智深(ろちしん)が垂楊柳を抜いた場所としても有名。

寺の門を入ると、順に天王殿、大雄宝殿、八角琉璃殿(羅漢殿)、蔵経楼などがあります。

現在の大雄宝殿には仏像はなく、文化遺産の展示や文化芸術展が頻繁に行われています。

🏛️大相国寺
住所 開封市鼓楼区自由路西段36号
電話 0371-25978502
営業時間 08:00-18:30

 

4.龍亭公園

龍亭公園

龍亭公園は、開封市を南北に走る宋都御街の北側に位置する巨大な公園。

歴代王朝の王宮があった所で、午門、北門、東門から入場でき、龍亭をメインに玉帯橋、照壁、北宋皇宮宸拱門遺址、碑亭などがあります。

南にある午門から入場するのがおすすめで、潘家湖と楊家湖の二つの湖の真ん中の参道を通って龍亭へいくことができます。

龍亭は、黄金色の瑠璃瓦でできた屋根を持つ豪華な建物で、大殿までは中央に龍が彫られた72段の石段があります。頂上から見渡す開封の街は絶景です。

蝋人形館があり、北宋皇朝の九代皇帝の治世における政治、経済、文化などの重要な出来事を、九組の蝋人形で表現しています。

旧暦の十月(10月中旬から11月中旬)には開封菊花文化祭の主会場としてにぎわいます♪
案内人の金さん
🏛️龍亭公園
住所 開封市竜亭区宋都御街と竜亭西路交差点北側
電話 0371-25660808,0371-25660316
営業時間 08:00-21:00

 

5.鉄塔公園

鉄塔公園

鉄塔公園は、市の東北に位置する公園。

鉄塔とは、開宝寺塔のことで、落雷により崩壊したため、北宋の皇祐元年(1049年)に再建されたものが今も残ります。

鉄色の瑠璃レンガづくりで、鉄のようにみえることから鉄塔と呼ばれています。

国家AAAA級の観光地で、「天下一の塔」とも呼ばれます♪
案内人の金さん
🏛️鉄塔公園
住所 開封市順河回族区北門大街210号
電話 0371-22826659,0378-2880244
営業時間 08:00-18:00

 

6.鼓楼夜市

鼓楼夜市

開封鼓楼は、開封市のシンボル。鼓楼の周りには多くの商店街が集まり、夜は屋台でにぎわいます。

開封の夜市の歴史は古く、孟元老の「東京夢華禄」にも出てくるほど。

平日の夜も多くの開封市民が食事を楽しんでいます。伝統的な開封市の夜市は必ず訪れましょう。

🏛️開封鼓楼
住所 開封市鼓楼区鼓楼街
営業時間 8:00-17:00

 

開封への行き方・アクセス

2023年8月現在、開封に空港はありません。

開封に最も近い空港は、河南省の省都でもある鄭州の「鄭州新鄭国際空港」ですが、日本(成田)からの直行便はありません。

日本からはまずは上海か北京へ飛び、国内線で鄭州へいき、列車で移動となります。

北京発のツアーがあるので、ツアーを利用するのがおすすめ。

\現地オプショナルツアーならベルトラ/

【北京発・2泊3日ツアー】新幹線で行く!開封+少林寺+洛陽 龍門石窟<日本語ガイド/5つ星ホテル利用/食事付> *1名様より出発可

日本語ガイドとともに効率よく観光地を巡ります。ホテルは日本人向けの5つ星利用♪

\現地オプショナルツアーならベルトラ/

【北京発・1泊2日ツアー】新幹線で行く!古都 開封&少林寺<日本語ガイド/5つ星ホテル利用/食事付> *1名様より出発可

北京から北宋の首都として栄えた古都開封へタイムトリップ!♪

中国の列車予約におすすめ

日本から中国の列車の予約ができる便利なサイト「トリップドットコム」。

中国最大手の旅行会社が運営しているので安心して利用できます。

 

開封での移動

2023年8月現在、開封に地下鉄は開通していません。

そのため、タクシーでの移動となりますが、現在は配車アプリが主流となり、旅行客が流しのタクシーを捕まえるのは難しくなってきました。

中国旅行初心者の方は、日本語ガイドを付けるか、ツアーに参加するのがおすすめです。

\現地オプショナルツアーならベルトラ/

【北京発・2泊3日ツアー】新幹線で行く!開封+少林寺+洛陽 龍門石窟<日本語ガイド/5つ星ホテル利用/食事付> *1名様より出発可

日本語ガイドとともに効率よく観光地を巡ります。ホテルは日本人向けの5つ星利用♪

\現地オプショナルツアーならベルトラ/

【北京発・1泊2日ツアー】新幹線で行く!古都 開封&少林寺<日本語ガイド/5つ星ホテル利用/食事付> *1名様より出発可

北京から北宋の首都として栄えた古都開封へタイムトリップ!♪

 

開封旅行の準備

開封の天気・気候・ベストシーズン

開封の年間気温

© WeatherSpark.com より引用

開封市では、夏は長く、暑く、湿度が高く、曇りがち、冬は非常に寒く、降雪が多く、ほぼ晴れです。

暑い季節は、5月中旬から 9月中旬まで 約4か月続き、1 日平均の最高気温は 26°C を超えます。最も暑い月は 7月で、平均最高気温は 31°C、最低気温は 24°C です。

寒い季節は、11月下旬から 2月下旬まで3か月 続き、1 日当たりの平均最高気温は 10°C 未満です。最も寒い月は 1月で、平均最低気温は -3°C、最高気温は 5°C です。

開封旅行のベストシーズンは9月から10月頃です♪
案内人の金さん

 

開封旅行の持ち物

快適な開封旅行にするためには事前にしっかり準備が必要です。

以下の記事で中国旅行の必需品とおすすめグッズを紹介しています。

開封旅行の注意点

開封の治安は悪くありません。渡航前に外務省海外安全ページをチェックしましょう。

開封旅行に限らず中国では政治的な話は避けたほうがよいです。特に中国トップへの批判は厳禁

運転マナーも都市部では年々向上していますが、もしものときに備えて海外旅行保険は必ず入りましょう。

中国旅行で必須のアリペイ決済にも使える海外旅行保険付帯のクレジットカードがおすすめです。

\入会金・年会費無料/

エポスカードを今すぐ申し込む

海外旅行に必須カード・旅行保険自動付帯!

中国旅行の基本情報と現地での注意点は、以下の記事にまとめています

 

開封の口コミ・レビュー

X(旧Twitter)上での開封旅行の口コミやレビューです。

中国でX(旧Twitter)を見るには「中国・上海旅行におすすめのレンタルWi-Fi」をご覧ください。

みんなの口コミ・レビュー

X(旧Twitter)社の規約に基づき転載をしております。転載を望まない方はお手数ですがこちらまでお願いします。

 

開封のおすすめツアー

開封のおすすめツアーをご紹介します。

\現地オプショナルツアーならベルトラ/

【北京発・2泊3日ツアー】新幹線で行く!開封+少林寺+洛陽 龍門石窟<日本語ガイド/5つ星ホテル利用/食事付> *1名様より出発可

日本語ガイドとともに効率よく観光地を巡ります。ホテルは日本人向けの5つ星利用♪

\現地オプショナルツアーならベルトラ/

【北京発・1泊2日ツアー】新幹線で行く!古都 開封&少林寺<日本語ガイド/5つ星ホテル利用/食事付> *1名様より出発可

北京から北宋の首都として栄えた古都開封へタイムトリップ!♪

 

海外現地オプショナルツアーなら【VELTRA(ベルトラ)】

日本最大級の海外オプショナルツアー予約サイト

 

開封おすすめ観光地のまとめ

開封の夕焼け

いかがでしたか?この記事のまとめは以下です。

開封おすすめ観光地のまとめ

開封は古くから発展を続けた歴史都市。『清明上河図』は北宋の首都開封を描いた絵画として有名。

見どころは、開封府や『清明上河図』を再現したテーマパークなど。古き良き中国の魅力があふれた街。

開封までの移動が不便なので、個人旅行は難しめ。ツアーに参加するのがおすすめです。

中国旅行のおすすめ観光地はこちら。ランキング形式で案内しています。

この記事は以上です。ありがとうございました。

スポンサーサイト

  • この記事を書いた人

ごりへい

上海で現地旅行会社を経営。中国・上海在住約20年。 コロナ前だけでなく、アフターコロナの中国を知る旅行のプロ。有名観光地から穴場まで上海の魅力をたっぷりお届け。 妻は上海人。子供二人は現地の学校に通う。中国の現地生活にどっぷり。

-河南省