西安

西安旅行|おすすめ観光地8選。注意点・行き方・地下鉄・ツアー

西安旅行|おすすめ観光地

当記事はアフターコロナに対応した西安の観光情報となっています。

中国中央部にある陝西省の省都・西安

かつては長安と呼ばれ、約2000年に渡り数々の王朝の都として栄えた中国の八大古都の一つです。

シルクロードの出発点にあたり、三蔵法師ゆかりの大雁塔や、世紀の大発掘・兵馬俑など、長い歴史を感じさせられる旧跡がたくさんあります。

この記事では中国在住20年以上、旅行会社経営の筆者が西安の観光情報をはじめ、おすすめ観光地やツアーなどをご案内します。

この記事はこんな方におすすめ

西安はどんなところか、どうやっていくのか?を知りたい方。

西安のおすすめ観光地や名物料理を知りたい方。

西安のみんなの口コミを聞いてみたい、おすすめツアーを紹介して欲しい方。

では、早速見ていきましょう。

 

西安について

西安の城壁

西安市は中国中央部にある陝西省の省都で、中国有数の大都市。

北京杭州南京西安洛陽と並ぶ中国六大古都の一つです。

かつては長安と呼ばれ、シルクロードの東の起点にあたり、周、秦、漢、唐の首都となりました。

見どころはなんといっても、何千もの等身大の兵士の石像で知られる兵馬俑。中国全土を初めて統一した秦の始皇帝の絶大な権力がいまもまだ残っています。

日本からの遣唐使も、ここ西安で中国の政治制度や文化を取り入れていきました。西安の碁盤の目のような街並みは、奈良(平城京)や、京都(平安京)が影響を受けたと感じさせます。

 

西安旅行の準備

西安の天気・気候・ベストシーズン

西安の気温

© WeatherSpark.com より引用

西安では、夏は蒸し暑く、曇りの日が多いです。冬は非常に寒く、乾燥しており晴れの日が続きます。

西安旅行のベストシーズンは3~5月9~11月です♪
案内人の金さん

西安旅行の持ち物

快適な西安旅行にするためには事前にしっかり準備が必要です。

以下の記事で中国旅行の必需品とおすすめグッズを紹介しています。

 

西安旅行の注意点

西安の治安は悪くありません。渡航前に外務省海外安全ページをチェックしましょう。

西安旅行に限らず中国では政治的な話は避けたほうがよいです。特に中国トップへの批判は厳禁

運転マナーも都市部では年々向上していますが、もしものときに備えて海外旅行保険は必ず入りましょう。

中国旅行で必須のアリペイ決済にも使える海外旅行保険付帯のクレジットカードがおすすめです。

\入会金・年会費無料/

エポスカードを今すぐ申し込む

海外旅行に必須カード・旅行保険自動付帯!

 

西安への行き方・アクセス

日本(成田)から西安へは飛行機の直行便で約4時間30分

2022年現在、コロナのため飛行機の数は規制されています。

 

西安での移動

個人旅行の場合、西安での移動はタクシーと地下鉄がメインとなります。

西安のタクシー

現在は配車アプリが主流となり、旅行客が流しのタクシーを捕まえるのは難しくなってきました。

できるだけ地下鉄で回れる観光プランか、日本語ガイドを付けるのがおすすめです。

 

西安の地下鉄・路線図

西安の地下鉄

2022年現在、西安には8路線の地下鉄が開通しています。

路線図は以下からダウンロードしましょう。

西安地下鉄路線図

西安本宝地ページより引用

 

西安のおすすめ観光地

1.秦の始皇帝陵博物院(兵馬俑)

秦の始皇帝陵博物院(兵馬俑)

紀元前221年、中国最初の皇帝となった秦の始皇帝が、自身の墓と一緒に兵や馬の人形を埋めたのが兵馬俑です。

1974年、農民が偶然みつけるまでなんと約2000年もの間、地中に埋もれていました。

道に沿った地下5mの空間には8000体にも及ぶ素焼きの兵隊と馬の像が並んでおり、ひとりひとり表情が違います。

敷地内は、発掘箇所ごとに1号坑、2号坑、3号坑と建物が分かれています。

1号抗がいちばん広く、武器を持った歩兵像が約2000体ならんでいます。2号抗は戦車部隊、戦車、騎馬隊、弓隊、歩兵などの混合部隊、3号抗は作戦本部とみられる跡が見つかっています。

文物陳列室では歴史的文書や資料の展示のほか、銅像や銅車馬なども置かれており、間近で見ることができます。

始皇帝陵と兵馬俑は1987年に世界遺産へ登録されてます♪
案内人の金さん
🏛秦の始皇帝陵博物院(兵馬俑)
住所 西安市臨潼区秦陵北路与秦俑館公路
入場料 120元
営業時間 08:30~17:00
関連リンク 兵馬俑公式ページ

 

2.西安城壁

西安城壁

西安城壁は明の時代(1370年代)に造られました。

西安の城壁は四方すべて残った形で現存している世界最大の古代城壁。全長は約14キロ。

城壁の上に上ることもでき、レンタルサイクリングをすれば、一周することができます。(ゆっくり回って2時間くらい)

城壁から見る夕日は心に響くものがあります。西安きってのフォトジェニックスポットです。

🏛西安城壁
住所 西安市碑林区南大街2号
🚇2号線:「永寧門」駅D東北口860ⅿ
入場料 -
営業時間 永寧門 08:00~22:00
中山門 08:00~21:00
長楽門、安定門、安遠門、文昌門 08:00~18:00
関連リンク 西安城壁公式ページ

 

3.大雁塔

大雁塔

大雁塔(だいがんとう)は唐の時代に建造された煉瓦造りの美しい塔。

西遊記の三蔵法師(玄奘)がインドから持ち帰った経典を保存するために建てられた塔です。

大慈恩寺という仏教寺院の敷地内にあり、塔の最上階まで登ることができます。

夜は美しくライトアップされます。

🏛大雁塔
住所 西安市雁塔区芙蓉東路大雁塔景区内
🚇3/4号線:「大雁塔」駅B南口810ⅿ
入場料 40元
営業時間 08:30~18:00 (入場は17:30迄)

 

4.鐘鼓楼広場

鐘鼓楼広場

西安市内は碁盤の目のような街ですが、ちょうど中心地にあるのが鐘鼓楼広場

広場の東には600年以上の歴史を持つ鐘楼が立っています。西側には全国最大の鼓楼があります。

鐘楼に上ると、西安の街を東西南北に向かって眺めることができます。

広場にはレストランやショップなどがあり、観光の拠点にするのも便利です。

夜はライトアップされ、西安市民の憩いの場となっています♪
案内人の金さん

🏛鐘鼓楼広場
住所 西安市碑林区東大街与北大街
🚇2号線:「鐘楼」駅C南口30ⅿ
入場料 -
営業時間 08:30~22:30(入場は22:00迄)
関連リンク 鐘鼓楼広場公式ページ

 

5.華清池

華清池

華清池(かせいち)は西安市中心から北東へ30キロ、驪山(れいざん)の麓にある温泉地。

玄宗と楊貴妃のロマンスの舞台となった温泉地で、秋から春にかけて、二人は華清宮で享楽の時間を過ごしていたと言われています。

楊貴妃が入浴したといわれている海棠湯、玄宗皇帝と愛を育んだ蓮華湯、唐の太宗の時代の皇帝用の星辰湯など浴場の遺跡が公開されています。温泉は未だに現存し、足湯もあります。

華清池は1936年、国共合作の契機と言われる「西安事件」が起きた場所としても知られ、襲撃された窓や弾痕が残っています。

夜は玄宗と楊貴妃の恋物語を題材にした「長恨歌ショー」が行われます♪
案内人の金さん
🏛華清池
住所 西安市臨潼区華清道38号
🚇9号線:「華清池」駅B口 360ⅿ
入場料 大人  120元
子供(6才~18才) 60元
営業時間 07:30~19:00(入場は18:00迄)

 

6.陝西歴史博物館

陝西歴史博物館

陝西歴史博物館は中国の中でも最大規模を誇る博物館のひとつ。

収蔵点数37万点。そのうちの6,000点が展示されています。

年代順に3つの展示室に分かれており、原始社会から明の時代までの長い歴史を代表する貴重な文化財を時代をおって見学できます。

特に注目なのが唐代壁画珍品館。唐代の巨大な壁画が600枚以上展示されており、その長さは1000平方以上にも上ります。

🏛陝西歴史博物館
住所 西安市雁塔区小寨東路91号
🚇3/4号線:「大雁塔」駅B西南口860ⅿ
入場料 無料
営業時間 03/15~11/14 08:30~18:00
11/15~03/14 09:00~17:30
入場は90分前まで
※毎週月曜日は定休日
関連リンク 陝西歴史博物館公式ページ

 

7.青龍寺

青龍寺

青龍寺は弘法大師・空海ゆかりの寺として知られています。

空海は青龍寺から仏教経典や書籍を持ち帰り、東大寺にて真言宗を開くことになります。1982年、青龍寺には「空海記念碑」が建てらました。

桜の名所としても有名で、春になると満開の桜が楽しめます♪
案内人の金さん
🏛青龍寺
住所 西安市雁塔区雁翔路18号
🚇3/5号線:「青龍寺」駅G口 520ⅿ
入場料 -
営業時間 01/01~12/31 08:30~17:30(入場は17:00迄)

 

8.回民街(イスラム教徒地区)

回民街(イスラム教徒地区)

回民街は西安で最も大きなモスクの清真大寺があるエリアです。

イスラム教徒(回族)が多く暮らしており、イスラムと中華のミックスされた独特のローカル食堂があります。

夜はとても賑やかになるので夕食あとの散策はどうでしょうか♪
案内人の金さん
 🏘️回民街
住所 西安市蓮湖区回民街
🚇2号線:「鐘楼」駅A西北口630ⅿ
入場料 -
営業時間 店舗ごとに営業時間あり

 

西安の口コミ・レビュー

Twitter上での西安旅行の口コミやレビューです。

中国でTwitterを見るには「中国・上海旅行におすすめのレンタルWi-Fi」をご覧ください。

みんなの口コミ・レビュー


Twitter社の規約に基づき転載をしております。転載を望まない方はお手数ですがこちらまでお願いします。

 

西安のおすすめツアー

作成中

 

西安おすすめ観光地のまとめ

鐘鼓楼広場

いかがでしたか?この記事のまとめは以下です。

西安おすすめ観光地のまとめ

西安は2000年の歴史を持つ中国八大古都の一つ。歴史好き必見の観光都市です。

見どころはなんといっても兵馬俑。三蔵法師が経典を収めた大雁塔、鑑真ゆかりの青龍寺など。

ビャンビャン面やヨーボー面などユニークな西安ならではの名物料理が満載。

中国旅行のおすすめ観光地はこちら。ランキング形式で案内しています。

中国旅行のおすすめ観光地はこちら。ランキング形式で案内しています。

この記事は以上です。ありがとうございました。

 

スポンサーサイト

  • この記事を書いた人

ごりへい

上海で現地旅行会社を経営。中国・上海在住約20年。 コロナ前だけでなく、アフターコロナの中国を知る旅行のプロ。有名観光地から穴場まで上海の魅力をたっぷりお届け。 妻は上海人。子供二人は現地の学校に通う。中国の現地生活にどっぷり。

-西安