中国旅行の持ち物・グッズ

チャイナデータ|中国旅行おすすめレンタルWi-Fiルーター(ポケットWi-Fi)

チャイナデータ|中国旅行おすすめレンタルWi-Fiルーター(ポケットWi-Fi)
中国旅行でスマートホンを使いたいけど、ネット環境は大丈夫かな?

いまや海外旅行にスマホは必須ですが、心配なのはネットへの接続。

そんなとき活躍するのが、レンタルWi-Fiルーター(ポケットWi-Fi)。

持ち運び簡単で、海外にいても好きなときにネット接続できますが、こと中国旅行に関しては、通常のレンタルWi-fiだけでは充分といえません。

なぜなら中国はネット規制が厳しくLINEやGoogleなどが使えないからです。

そこでこの記事では、中国旅行におすすめのレンタルWi-Fiルーター「チャイナデータを紹介します。

この記事はこんな方におすすめ

中国旅行でスマホが必要か、ネットの接続ができるか知りたい方

中国旅行におすすめのレンタルWi-Fiルーターを知りたい方

レンタルWi-Fi「チャイナデータ」のメリット・デメリットを知りたい方

では見ていきましょう。

▽▽▽チャイナデータのお申し込みはこちらから▽▽▽

 

中国旅行にスマホは必須!中国ネット環境と規制について

まずはレンタルWi-Fiルーター「チャイナデータ」がなぜ中国旅行におすすめなのか、中国のスマホ事情、ネット環境や規制などを交えてご案内します。

中国旅行にスマホは必須!どんな場面でつかうの?

上海の街を自転車

今や海外旅行にスマホは欠かせない存在ですが、中国旅行では特に必須です。

実際に中国旅行のどんな場面でスマホが必要になるか簡単にまとめました♪
案内人の金さん

食事や買い物でスマホ決済をするとき

中国版のぐるなびともいえる「大衆点評」でお店を検索するとき

GoogleMapなどで地図やルート検索をするとき

観光地の写真をTwitterやインスタでアップするとき

旅先でブログを更新したいとき

日本の家族や友人にLINEなどで連絡を取りたいとき

このように中国旅行中にも多くの場面でスマホが必要になってきます。

特に中国では、大都市だけでなく、農村部までスマホ決済が主流となっており、現金自体を扱ってないお店もあるほど。

海外からの旅行者でもスマホ決済ができるよう準備しなければなりません。

設定方法は「アリペイ(Alipay/支付宝)の使い方|tourpassとは?中国旅行でスマホ決済!」でくわしく解説しています。

 

中国のネット環境と規制について

人民広場

中国の都市部では空港、ホテル、レストランなど無料のWi-Fiを使える場所が多いですが、接続には中国の携帯番号による認証形式のものが一般的で、旅行者には利用が難しいところ。

また中国はネット規制が厳しく、LINE、Google、Twitter、など日本では普段使いしているサイトのほとんどが見れません。

(中国で閲覧不可のサイト一覧はこちらから)

 

LINEやGoogleが使えないなんてどうしたらいいの…

 

そこでおすすめなのが、VPN付きレンタルWi-Fiルーターの「チャイナデータ」

VPNとは「バーチャル・プライベート・ネットワーク」の略称で、簡単に言うと中国にいても日本の仮想回線に接続が可能となり、GoogleやTwitter、Youtubeを利用することができます。

通常レンタルWi-FiルーターのVPNは別途にサービス料を払う必要がありますが、「チャイナデータ」はVPNが初期搭載されています。

まさに中国旅行に特化したレンタルWi-Fiルーターなのです!

次に「チャイナデータ」のメリットとデメリットを紹介します。

 

チャイナデータの商品概要と5つのメリット

 

チャイナデータは グローバルモバイルから販売されている中国に特化したレンタルWi-Fiルーター(ポケットWi-Fi)です。

スペックは高速 4G LTE・3G対応で、連続通信時間は12時間となっています。

重さは 148gなのでiPhone 13 miniと同じくらいの重さです。

料金プランは「容量無制限」と「容量制限あり(700MB)」の2つだけとなっています。

1日のレンタル料 データ容量
スーパーチャイナデータ 1,280円 容量無制限
チャイナデータbasic 880円 700MB

 

複雑な料金体系がなく、単純明快なのもチャイナデータの魅力ですね♪
案内人の金さん

 

メリット① 容量無制限プランは業界最安級

「容量無制限」と「制限あり」があるけど、どちらのプランが良いのかしら…

おすすめは断然、容量無制限プランです。

なぜなら旅行先で容量オーバーとなってしまうと、ネットに接続できなくなり、追加料金を入れるために思わぬ手間と費用が掛かってしまうからです。

ちなみに「容量制限あり」の700MBはYoutubeの再生が約5時間分。(画質により変動)

使い切ることはあまりないと思いますが、やはり容量無制限が安心ですね。

 

「容量無制限プラン」は1,280円で、業界最安値クラス。

1日のレンタル料 容量(4G)
チャイナデータ 1,280円 無制限
グローバルWi-Fi 1,870円(早割り) 無制限
イモトのWi-Fi 2,080 無制限

 

大手レンタルWi-Fiの2社と比べても、料金の安さは一目瞭然です♪
案内人の金さん

 

メリット② VPNが標準装備で安心

VPNの接続が面倒じゃないかしら…?申し込み忘れたらどうしましょう…

中国旅行では必須と言えるVPNですが、実は別途サービスの申し込みが必要だったり、追加料金がかかるレンタルWi-Fiが普通です。

その点、チャイナデータはVPNが標準装備されていますので、余計な手間が不要なのです。

申し込み不要で、旅行中はつねに、LINE、Google、Twitterなどを利用することができます♪
案内人の金さん

 

メリット③ 複数端末で同時接続が可能

家族で旅行にいくんだけど、人数分レンタルするのはもったいないわ…

チャイナデータは1台のWi-Fiルーターで、同時に10台の端末と接続可能です。

家族や友人と複数人で使用したり、モバイルとパソコンを同時に接続することも一台あればOK!

ただし友人と別行動をする場合は、片方は接続ができなくなってしまう点は要注意です。

 

メリット④ 返却の送料が無料

往復送料が無料

レンタルWi-Fiの郵送代ってバカにならないのよね…

チャイナデータは受け取りは「空港受け取り」か「郵送受け取り」の2つの方法から選べます。返却は郵送のみです。

返却の郵送料は購入者負担の会社も多いですが、チャイナデータは往復ともに郵送料が無料

返却方法も同封のレターパックに入れて、ポストに投函するだけでOKです。

 

メリット⑤ 充実の保証プラン

旅先で失くしたり、壊したりしたらどうしましょう…弁償代が高いんじゃ…

レンタルWi-Fiは旅先で紛失や盗難にあってしまうと弁償が必要です。

中国の都会や観光地は至るところに監視カメラがあり、監視社会とも言われますが、年々盗難被害は減っています。

中国の治安状況は全体としては安定しており、2019年の窃盗事件の立件数は約225.8万件で、前年比で約19%減少。(外務省HPより抜粋)

そうは言っても旅先でトラブルはつきものなので、もしものときに備えは万全しましょう。

チャイナデータモバイルの補償は3プランで、簡潔かつ充実しています。

ベーシック(200円/日):紛失や破損を50%カバー

ゴールド(300円/日):紛失や破損を80%カバー

プレミアム(500円/日):紛失や損失を100%カバー+個人賠償責任保険等

があります。

見やすい補償プランは以下の通りです。

チャイナデータの補償プラン①

チャイナデータの補償プラン②

200円のベーシックに加入するだけでも安心です♪
案内人の金さん

 

チャイナデータのデメリット【中国以外は利用不可!】

中国では万能のチャイナデータですが、中国以外の国では利用不可となります。

中国以外の第三国へも旅行に行く方は他のレンタルWi-Fiを借りましょう。

 

チャイナデータの評判。口コミ。使い心地。

気になる口コミ・評判を見ていきましょう。

※コロナで日中間の旅行が実質不可能なため、コロナ前の評判となります。

Twitterの評判・口コミ

やはりチャイナデータは中国旅行に特化したレンタルWifiと言えますね。

▽▽▽チャイナデータのお申し込みはこちらから▽▽▽

 

レンタルWi-Fiルーターの注意点

チャイナデータに限らずですが、中国についたらモバイルのデータ通信(3G、4G)回線は必ずオフにしましょう。

何かの拍子でWi-Fiとの接続が切れた場合、海外からのデータ通信となってしまい莫大な通信料金が請求されてしまう可能性があります。

また予備のバッテリーや、携帯充電器は用意しましょう。

 

まとめ

ここまで読んでいただきありがとうございます。この記事のまとめは以下です。

チャイナデータのまとめ

中国旅行にはスマホとネット接続は必須。ただしネット規制があるので注意。

おすすめのレンタルWi-Fiは「チャイナデータ」。

チャイナデータは業界最安で、中国でもLINEやGoogleを利用可能。

中国に着いたら、モバイル通信のオフは忘れずに。

この記事は以上です。ありがとうございました。

▽▽▽チャイナデータのお申し込みはこちらから▽▽▽



スポンサーサイト

  • この記事を書いた人

ごりへい

上海で現地旅行会社を経営。中国・上海在住約20年。 コロナ前だけでなく、アフターコロナの中国を知る旅行のプロ。有名観光地から穴場まで上海の魅力をたっぷりお届け。 妻は上海人。子供二人は現地の学校に通う。中国の現地生活にどっぷり。

-中国旅行の持ち物・グッズ