中国の行事

春節|2023年の春節(春節)はいつから? 上海旅行はおすすめ?

春節|2023年の春節(春節)はいつから? 上海旅行はおすすめ?

当記事はアフターコロナに対応した上海の観光情報となっています。

春節は中華圏の新年のお祝いで、中国人にとって非常に大事なイベントです!

街中は真っ赤な春節の飾りつけで賑わい、地方では昼夜問わず爆竹が鳴り響きます。

日本の厳かな正月とは全く違う、華やかで賑やかな春節。是非、本場の中国で体験してもらいたいです。

ただ帰省や旅行により航空券は値上がり・観光地は大混雑なので春節時期の上海旅行は手放しでおすすめできません。

この記事では上海在住20年、旅行会社経営の筆者が春節のイベントや習慣、春節の上海旅行のメリット・デメリットをご紹介します。

この記事で分かること

春節とは?

春節の時期・2023年の春節はいつから?

春節の過ごし方

春節の料理。何を食べる?

春節の上海旅行のデメリット・メリットは?

是非、最後までご覧ください。

 

春節とは?

春節の夜景

春節とは中国や台湾などにおける旧暦の正月(旧正月)です。

中華圏で最も重要とされる祝祭日で、家族や親せきが集まって食事をしながら新年を祝うのが慣例。

 

最近は長期休暇をいかして、海外旅行にでかける人も多くなっています♪
案内人の金さん

 

中国や台湾のみならず、シンガポール、韓国、ベトナムなどの国や地域も春節のお祝いをします。

 

春節の時期・2023年の春節はいつから? 

旧暦なので私たちが使っている新暦の元旦から1ヶ月~2か月くらい遅れて新年がやってきます。

そのため春節は毎年1月下旬~2月中旬になります。

 

旧暦の1月1日を初一チューイ―、大晦日を 除夕チューシーと言います♪
案内人の金さん

 

航空券やホテル代にも大きく影響しますので、旅行の日程が春節に近いか確認してみましょう。

 

2023年の春節(初一)は1月22日(日)です。

 

2021年~2030年までの春節(初一)をまとめました。

西暦(年) 旧暦1月1日(初一) 西暦(年) 旧暦1月1日(初一)
2021 2月12日 2026 2月17日
2022 2月1日 2027 2月6日
2023 1月22日 2028 1月26日
2024 2月10日 2029 2月13日
2025 1月29日 2030 2月3日

大晦日の除夕チューシーから約一週間、春節の連休になります。

ちなみに通常の生活は、中国も日本と同じく新暦のカレンダーを使っています。

春節や清明節など一部の中国の伝統行事は旧暦を用います。

 

春節の過ごし方

春節・龍華寺

旧暦の大晦日(除夕)には家族や親せきが集まり、春節を祝い賑やかに食事をします。

年越しに食べる料理を年夜飯ニィエンイエファンと言います。

年夜飯で新年を迎えると、夜中に街中で爆竹が鳴り響きます。

ただ2016年から大気汚染を理由に、上海の外環状線内での爆竹は禁止となりました。

 

昔ながらの爆竹で祝う春節を過ごしたい方は、上海郊外や地方へ行ってみましょう♪
案内人の金さん

 

新年が明けてからも親戚へのあいさつ回りが続きます。

以前はあいさつ周りで春節の休みが終わりということもありましたが、最近は春節の過ごし方も多様化しています。

国内や海外へ旅行に行く人が増え、新年の挨拶も「Wechat」(中国のLINE)ですませるようになっています。

またお年玉(紅包ホンバオ)もWechat上で電子マネーを送りあうようになりました。

Wechatで新年の挨拶

お年玉もSNSで…

 

旧暦の1月15日の元宵節ユエンシャオジェで暦上の春節は終わります。

元宵節には、湯園タンユェンという団子餅のスープを食べて家族円満を祈ります。

 

春節の料理。何を食べる?

春節中は、新年の門出として縁起を担いだ料理が並びます。

魚料理

中国語で”魚”はYU(ユゥ)といい、“余”と同じ発音です。『年年有余』という毎年余裕のある生活を願う慣用句があり、同じ発音の魚を食べることは縁起が良いとされています。

餃子

餃子は昔の貨幣に形が似ていることから富をもたらすと言われています。餃子の発音にかけて「更岁交子」と良い年を重ねる喜びを示します。北方の春節での習慣。

春巻

名前の通り春をあらわす食べ物で縁起が良いとされています。春の野菜を巻いた『春餅』という食べ物が由来とも言われています。

八宝飯

もち米にあんこや棗などを入れて蒸した料理。
名前の通り吉祥を祝う食べ物。食事の最後にデザートして食べます。

他にもたくさんの春節料理があり、地方の習慣によっても特色ある料理を楽しめます。

 

春節時期の上海旅行のデメリット・注意点

春節は帰省や旅行で中国の人の大移動が始まります。

連休による帰省や旅行で列車や飛行機が混みあい、それに伴い運賃も値上がりします。

観光地も大変混雑します。人間が芋洗い状態の写真がSNSで自虐的にアップされたりします。

春節時期の上海旅行は以下の点に注意が必要です。

航空券の予約は早めに。日中国際線は少なくとも3カ月以上前から。

飛行機や列車の移動は、できれば春節の初日・最終日以外で。

現地では早め早めの行動で混雑のピーク時間は避けて。

レストランやショッピングは営業しているか事前に確認

人が多いので貴重品の管理には注意しましょう。

 

Twitterでの口コミ

少しでも安い航空券がほしい!という方は格安航空券予約サイトSuprice!がおすすめです。

Suprice!

 

レストランやお店が営業状況は大衆点評を利用しましょう。

大衆点評の使い方|中国旅行必須アプリ。ダウンロードから登録を解説
大衆点評の使い方|中国旅行必須アプリ。ダウンロードから登録を解説

続きを見る

 

春節の上海旅行のメリット・おすすめ。

春節の旅行はそれなりの覚悟と準備が必要ですが、春節ならではの上海の楽しみ方も紹介いたします。

上海ディズニー!春節イベントは見逃せない!!

豫園のライトアップ!華やかでキラッキラ!春節のイメージそのもの!

一つ一つ見ていきましょう。

上海ディズニー!春節イベントは見逃せない!!

春節衣装のミッキーとミニー

上海ディズニーの春節のイベントを目的に来る人も多いのではないでしょうか?

東京ディズニーにはないビックイベントで、春節衣装に扮したディズニーキャラに出会えます。

リゾート全体も春節仕様になり、おめでたいデコレーションは映えスポットだらけ!

グッズやレストランでも期間限定品が並び、イグナイト・ザ・ドリームも春節バージョン。

 

ディズニーファンでなくとも一度は体験したい中華ディズニーの大フェスティバルです♪
案内人の金さん

 

春節イベントは初一チューイ―前後に約1か月行わるので、中国の連休を避けてなるべく前半に行くのがおすすめ!

2022年の春節イベントは1月15日から2月16日でしたが、1月中は空いていました。

春節上海ディズニーの写真

春節上海ディズニー①

春節上海ディズニー②

春節ドナルド・デイジー

春節上海ディズニー③

豫園のライトアップ!華やかでキラッキラ!

春節豫園・虎躍東方

上海を代表する観光名所豫園で、豫園灯会と呼ばれるライトアップイベントが毎年行われます。

煌びやかに光る中華風の建物と、干支にちなんだランタンがとても幻想的です。

寅年の2022年は今にも飛び上がりそうな「虎躍東方」が注目をあつめました。

こちらも大変混みあいますが、地元民が帰り始める夕食後がねらい目です。

豫園灯会の写真

春節・豫園ランタン①

春節・豫園ランタン②

春節・豫園ランタン③

春節・豫園ランタン➃

 

まとめ

いかがでしたか?

春節は中国人にとって、とっても大事な一大イベントとなります。

そのため人の移動も多く混雑しますので、この時期の中国旅行は慎重になった方が良いかもしれません。

それでも上海ディズニーや豫園、そして街中では本場の春節の雰囲気をたっぷり味わえる魅力的な時期であります。

もし春節に旅行へ来れたら、旅の思い出をたくさん撮ってSNSで発信してみましょう!

チャイナデータ|中国旅行おすすめレンタルWi-Fiルーター(ポケットWi-Fi)
チャイナデータ|中国旅行おすすめレンタルWi-Fiルーター(ポケットWi-Fi)

続きを見る

この記事は以上です。ありがとうございまいた。

スポンサーサイト

  • この記事を書いた人

ごりへい

上海で現地旅行会社を経営。中国・上海在住約20年。 コロナ前だけでなく、アフターコロナの中国を知る旅行のプロ。有名観光地から穴場まで上海の魅力をたっぷりお届け。 妻は上海人。子供二人は現地の学校に通う。中国の現地生活にどっぷり。

-中国の行事