上海のグルメ

上海の朝ごはん|絶対食べたい!おすすめローカル朝食10選

ローカル朝食アイキャッチ

当記事はアフターコロナに対応した上海の観光情報となっています。

中国は朝ごはんを外で食べる習慣があります。

肉まん・餃子など、おなじみのものもありますが、日本ではあまり知られていない朝食メニューもたくさんあるのはご存知でしょうか?

 

ここ上海では四大金剛スーダージンガンと言って、市民に愛されてる定番の四大朝食メニューがあります♪
案内人の金さん

 

この記事では、上海在住20年の筆者が、四大金剛をはじめ、上海に来たら絶対に食べたいおすすめの朝食をご紹介します。

また屋台は衛生面が気になる…という方に、清潔で安心できる朝食のお店もご紹介しますので、是非最後までにお読みください。

 

上海・おすすめ朝食メニュー10選

1. 大餅ダービン(大饼)

上海の朝食・大餅②

上海の朝食・大餅

上海人の定番朝メニュー四大金剛の一つ。

小麦粉をこねて平たく焼いたものです。

大ぶりの炉(炉子)の内側に貼り付け、焼き上げるのが昔ながらの作り方。

塩味・甘味があり、塩味は少量の葱が入っており焼きたてはとっても香ばしくて美味しいです。

2. 油条ヨゥティアオ

上海の朝食・油条②

上海の朝食・油条

四大金剛の一つ

小麦粉をらせん状に練り上げて油で揚げたもの。中華風揚げパン

表面はサクサクしていて、醬油につけたり、豆乳に浸して食べます。

3. 糍飯糕チーファンガオー(糍饭糕)

上海の朝食・糍饭糕

上海の朝食・糍饭糕②

四大金剛の一つ

長方形状の糯米を油で揚げたもので、外はカリカリ中はモチモチしています。

 

特に揚げたてはアツアツで美味しい!おやつ感覚でも食べれます♪
案内人の金さん

 

4. 豆浆ドウジャン

上海の朝食・甘い豆浆

上海の朝食・豆浆

四大金剛の一つ上海の朝食では定番の飲み物。

写真左のパックタイプのものが一般的で、コンビニでも買えます。甘く味付けされていて、爽やかな飲み口です。

写真右は塩味の咸豆浆シィエンドウジャンといい、こちらは店舗で大きな鍋で煮込んでいます。

搾菜、葱、乾燥海苔などをトッピング。油条を浸して食べるのが上海人の食べ方です。

5. 煎餅ジェンビン(煎饼)

上海の朝食・煎饼①

上海の朝食・煎饼②

米粉、小麦粉等を水でといた生地を鉄板の上に薄く伸ばして、溶き卵を落として、クレープ状にした食べ物。中華版クレープ。

クレープの表面に味噌だれをぬって、具材を挟みます。

具材はソーセージ、ベーコン、脆饼(サクサクの薄いクラッカー)、土豆丝(ジャガイモの細切り炒め)などから選べます。

お好みで香菜や辛子味噌をトッピングできます。

 

おすすめはシンプルに脆饼を挟んだもの。サクサク感が癖になります♪
案内人の金さん

 

6. 豆腐花ドウフホアー

上海の朝食・豆腐花①

上海の朝食・豆腐花②

地方によっては豆腐脳ドウフナオ豆腐老ドウフラオ等と呼ばれますが、上海では「豆腐花」というのが一般的。

絹ごし豆腐より柔らかいゼリーのような豆腐に薄口のしょうゆとごま油をかけて、ネギや海苔をトッピングしたもの。

さっぱりした味わいなので、油の多い中華料理で胃がつかれた人におすすめ。

中国南方では甘味をつけて、デザートとして食べられています。

7. 葱油餅ツォンヨウビン(葱油饼)

上海の朝食・葱油饼①
上海の朝食・葱油饼②

葱油餅小麦粉にネギをまぶして捏ね上げた生地を、大量の油で焼き揚げ、竈やオーブン等で空焼きをして油を飛ばし、表面をカリカリに焼き上げたもの。

昔ながらのどこか懐かしい味で、表面がカリカリしていてとても美味しいです。

 

8.  生煎シェンジェン

上海の朝食・生煎①

上海の朝食・生煎②

生煎饅頭とも言われるこの点心は、挽き肉の具を小麦粉の生地で包んだ小ぶりの包子を大きな鉄板で焼き上げたものです。

形がやや似ていることから焼き小籠包とも言われますが、小籠包とは別物です。

外はカリカリ、中身は肉汁が飛び出るほどジューシー。

 

大型の鉄板でダイナミックに焼き上げる様も見ものです♪
案内人の金さん

 

9. 焼売シャオマイ(烧卖)

上海の朝食・焼売①

上海の朝食・焼売②

日本でいうところのシュウマイですが、上海のシュウマイは糯米を皮で包んでいます

日本のシュウマイよりも皮が厚く、大きさも一回り大きいです。

糯米は醤油味でしっかり味付けされています。

日本人にとっては新感覚の焼売。是非、食べてみてください。

 

10. 小籠包シャオロンバオ(小笼包)

上海の朝食・小籠包

上海の朝食・小籠包②

言わずと知れた上海名物でもある小籠包

豚の挽き肉を、延ばした小麦粉で包んで蒸篭で蒸した小さい包子(バオズ)。

上海の地元ではもっちりした皮が好まれています。

ランチなどでもよく食べられます。

 

朝食を食べれるおすすめのお店

中国風の朝食を食べたいけど屋台はちょっと…っという方におすすめのお店を紹介します。

弄堂咪道ノンタンミーダオ

弄堂咪道①

弄堂咪道は最近人気のお店で、上海の朝食メニューほぼ網羅されています。

上海の四大朝食料理「四大金剛」もメニューに分かりやすく書かれています。

清潔な店内で、地元民で賑わっています。屋台ほどではないですが、値段もリーズナブル。

昼以降も朝食メニューはあるのでどの時間帯でも味わえます。(一部メニューは朝の時間のみ)

見出し(全角15文字)

上海の朝食

弄堂咪道③

弄堂咪道➃

弄堂咪道②

店舗数が多いので、大衆点評で「弄堂咪道」と検索してみましょう。

大衆点評の使い方|中国旅行必須アプリ。ダウンロードから登録を解説
大衆点評の使い方|中国旅行必須アプリ。ダウンロードから登録を解説

続きを見る

 

まとめ

いかがでしたか?

この記事では上海のおすすめ朝食を紹介させていただきました。

どれも伝統的な上海の朝ごはんで、庶民的な味ながら美味しいものばかりです。

ホテルの朝食もよいですが、現地の人たちに紛れてこんで、中国ならではの朝食を是非味わってみてください。

上手く注文できるか不安…という方は日本語ガイドをつかるのはどうでしょうか?

半日と一日が選べるので、お願いしたいところだけお願いできます。

<JTB>

プライベートチャーター日本語ガイド【4時間】充実した上海旅行をサポート☆

半日!プライベートガイドなので行きたいところだけ行ける

<JTB>

プライベートチャーター日本語ガイド【8時間】充実した上海旅行をサポート☆

プライベートガイドなので行きたいところだけ行ける

この記事は以上です。ありがとうございました。

スポンサーサイト

  • この記事を書いた人

ごりへい

上海で現地旅行会社を経営。中国・上海在住約20年。 コロナ前だけでなく、アフターコロナの中国を知る旅行のプロ。有名観光地から穴場まで上海の魅力をたっぷりお届け。 妻は上海人。子供二人は現地の学校に通う。中国の現地生活にどっぷり。

-上海のグルメ