上海のグルメ

北京料理|上海で絶対食べたいおすすめの北京料理店・4選

北京料理アイキャッチ

当記事はアフターコロナに対応した上海の観光情報となっています。

中国四大料理のひとつ北京料理

元、明、清の時代も首都だった北京はモンゴル族や、満州族など少数民族の料理の影響を受けて発達してきました。

寒冷地のため、北京ダックや羊肉のしゃぶしゃぶのように家畜や、水餃子など小麦粉などの食材が多用され、塩や香辛料が利いたこってりと素朴な味付けです。

一方、宮廷料理は見栄えが良く繊細な料理を楽しむことができます。

もちろん上海でも北京ダックや羊のしゃぶしゃぶは大人気。

この記事では上海在住20年・旅行会社経営の筆者おすすめの北京料理のレストランを紹介します。

1.燕雲楼イェンユンロウ

燕雲楼

1936年創業の北京料理の老舗。

上海で初めて北京ダック(北京烤鸭ベイジンカオヤー)を提供したお店としても有名です。

北京ダックは片皮鸭ペイェンピーヤーとも呼ばれ、お値段は一匹178元。(約 2,848円)

こんがり焼かれたダックはとってもジューシー。コックがその場で切り分けてくれます。

ビンと言われる皮に、キュウリ、ネギ、甜面酱(ティエンメンジャン)と一緒に包んで食べます。特に脂がのっている鳥皮部分が人気です。

老舗感のある店内に、不愛想ながらどこか愛嬌がある昔ながらのスタッフは現在の上海では貴重な存在かも(笑。

燕雲楼のおすすめ料理

燕雲楼・片皮鸭

片皮鸭
北京ダック

燕雲楼・鱼香鸡米松仁

鱼香鸡米松仁
鶏肉と松の実の甘醋辛味炒め

燕雲楼・鸭汤

鸭汤
北京ダックのスープ

燕雲楼・酒酿圆子

酒酿圆子
ミニ白玉団子の甘酒スープ

燕雲楼の場所・営業時間

燕雲楼は現在2店舗あります。

店名・住所 最寄りの観光地
广西北路店 广西北路288号8-9楼 南京東路歩行者天国
云南路店 云南南路100号

广西北路店は南京東路歩行者天国にあるので観光プランに入れやすいです。

云南路店のある云南南路(雲南南路)はローカルフード店が並ぶストリートですが、都市開発の整理に入り徐々にローカルフード店が減りつつあります。

営業時間は、昼11:00~14:00、夜17:00~21:30です。

 

2.南門涮肉ナンメンシュァンロウ

南門涮肉

羊肉しゃぶしゃぶ火鍋・涮羊肉(シュアンヤンロウ)の専門店。

涮羊肉は円筒状の一風変わった鍋に、ナツメやクコの実で出汁を取ったスープに羊肉を入れて食べます。

南門涮羊の本店は北京ですが、2010年の上海万博にも出店するほどで、その美味しさは折り紙付き。南門を冠する偽物店が続出するほどです。

南門涮肉の羊肉はモンゴル産。天然食材のみを使って飼育された羊が厳選されています。

鍋は一人用なので、好きな具材を自分のペースで食べることができるのもポイント。

絶品の涮羊肉を味わいたい方におすすめの名店です!

南門涮羊のおすすめ料理

南門涮肉・鮮羊肉

鮮羊肉
冷凍処理なしの羊肉

南門涮肉・太阳肉

太阳肉
羊肉の薄切り(太陽風の盛り付け)

南門涮肉・羊肉串

羊肉串
羊肉の串焼き

南門涮肉・烤烧饼

烤烧饼
焼きまんじゅう

南門涮肉の場所・営業時間

2022年2月現在、上海には4店舗あります。

南門の名前を付けた模倣店が多いのでご注意ください。

店名・住所 最寄りの観光地
上海一店 世博大道450号
上海二店 世博大道1368号世博源1区LM05
上海三店 斜徐路581号 田子坊
上海四店 四川北路166号 南京東路歩行者天国

営業時間は11:00~22:00頃。閉店時間は店舗によって24:00まで。

 

3.柿和縁シーハーユゥエン新京菜シンジンツァイ

柿和縁

ミュシュランレストランの甬府ヨンフが、創作北京料理の生みの親と言われるシェフとタッグを組んで2021年に開店した新感覚の創作北京料理

北京の伝統住宅の四合院をモチーフにされた店内は、遊び心あふれるラグジュアリーな空間です。

精巧なだけでなく、時に素材をダイナミックに使ったここでしか味わえない創作料理の数々。

おすすめは段氏絶味魚頭(段氏绝味鱼头)。段氏は料理長の名前です。

魚一匹まるごと煮込んだ鍋に、特大の油条(揚げパン)をスタッフが切って入れていきます。魚の塩味と油条の甘さ、スープの辛さの3つの味が口に広がる看板料理です。

平均予算は450元(約7,200円)ほど。是非、創作北京料理の数々を味わってみましょう。

柿和縁のおすすめ料理

柿和縁・段氏绝味鱼头

段氏绝味鱼头
魚と油条の煮込み鍋

柿和縁・炙子羊肉

炙子羊肉
羊肉の鉄板焼き

柿和縁・老北京麻酱菠菜老北京麻酱菠菜
胡麻ペーストのホウレン草

柿和縁・杏仁豆腐杏仁豆腐
杏仁豆腐

柿和縁の場所・営業時間

店名・住所 最寄りの観光地
柿和縁 世纪大道8号 国金中心L4-402 上海中心タワー
上海環球金融中心

営業時間は昼11:00~14:00、夜17:00~21:30です。

 

4. 東北人ドンベイレン

東北人

こちらは北京よりさらに北の東北料理ですが、紹介させていただきます。

遼寧省、吉林省、黒竜江省の料理で、同じく塩味の利いた食べ物が多いです。

東北人は中国でめでたいとされる赤を基調とした明るい店内。花柄模様の飾りにも心が弾みます。

野菜やお肉を大ぶりに使った豪快で素朴な料理で、人気料理は鍋包肉、地三鮮。

鍋包肉は揚げた豚肉に甘いソースをかけたもの。地三鮮はジャガ芋、ナスとピーマンの炒めもの。

もちろん水餃子も忘れずに。いろんな味を楽しみたい方は全家福水餃を注文しましょう。

東北人おすすめ料理

東北人・锅包肉

锅包肉
豚肉甘酢あんかけ

東北人・地三鮮

地三鮮
ジャガ芋、ナスとピーマンの炒め

東北人・全家福饺子

全家福饺子
色んな種類の餃子

東北人・鲜制冰雪箩筐豆腐鲜制冰雪箩筐豆腐
氷雪風籠入り豆腐

東北人の場所・営業時間

市内中心にある二店舗を紹介します。

店名・住所 最寄りの観光地
我格广场店 武宁路101号 我格广场四楼F4-107
番禹店  延安西路1088号长峰中心1楼105
上生新所

営業時間は昼11:00~14:30、夜16:30~22:00。店舗によって若干違います。

 

まとめ

いかがでしたか?

この記事では上海のおすすめ北京料理レストランを紹介いたしました。

上海のおすすめ北京料理

長年愛される北京ダックの老舗、燕雲楼。人民広場から立ち寄りに便利。

羊肉しゃぶしゃぶ(涮羊肉)の人気店なら南門

今までにない新感覚の創作北京料理をたのしめる柿和縁

ダイナミックな東北料理を華やかな店内で、東北人

北京料理は豪快で特徴的な料理が多く、特に涮羊肉(羊のしゃぶしゃぶ)は上海人にも大人気です。

2021年にできた創作北京料理の柿和縁はこれから注目のレストランです。

明るい店内で、日本人にもどこか懐かしい東北料理を楽しみたい方は東北人がおすすめです。

この記事は以上です。ありがとうございました。

スポンサーサイト

  • この記事を書いた人

ごりへい

上海で現地旅行会社を経営。中国・上海在住約20年。 コロナ前だけでなく、アフターコロナの中国を知る旅行のプロ。有名観光地から穴場まで上海の魅力をたっぷりお届け。 妻は上海人。子供二人は現地の学校に通う。中国の現地生活にどっぷり。

-上海のグルメ