上海のグルメ

四川料理|上海で絶対食べたいおすすめの四川料理店・4選

四川料理アイキャッチ

当記事はアフターコロナに対応した上海の観光情報となっています。

中国四大料理のひとつ四川料理

中国語で川菜(チュアンツァイ)と言います。

四川省は内陸部に位置し、穀物や家畜がメインの食材となり、暑い気候のため、体温バランスを保つようトウガラシや山椒など香辛料を使った料理が多いです。

ピリッ刺激的な味付けは、ここ上海では若者を中心に大変人気です。

この記事では上海在住20年・旅行会社経営の筆者おすすめの四川料理のレストランを紹介します。

 

1. 辛香匯シンシャンフイ

辛香匯

安くておいしい!と地元上海人から愛される四川料理店。

市内に約10店舗ほどあるので、観光プランに入れるのも便利ですが行列は必須。時間をずらしましょう。

話題の料理は钵钵鸡(鉢鉢鶏)。蒸し鶏の胡麻ラー油付け。柔らか鶏肉に、胡麻とナッツがアクセントになっています。程よい辛さで食べやすいです。

痺れる辛さに挑戦したい人は歌乐山辣子鸡(歌楽山辣子鶏)がおすすめ!

店内は明るく、スタッフの対応も丁寧で安心して利用できるお店です。

辛香匯のおすすめ料理

辛香匯・钵钵鸡

钵钵鸡
蒸し鶏の胡麻ラー油付け

辛香匯・歌乐山辣子鸡

歌乐山鸡子鸡
ラーズージー(四川風鶏の唐揚げ)

辛香匯・川北凉粉

川北凉粉
四川北方発祥の凉粉(でんぷんゼリー)

辛香匯・红糖糍粑

红糖糍粑
ミャオ族風揚げ餅

辛香匯の場所・営業時間

辛香匯は店舗数が多いので、いくつかご紹介します。

店名・住所 最寄りの観光地
静安大悦城店 西藏北路166号 大悦城南区9层
尚悦湾店 银城路66号 尚悦湾负一楼LG层108 上海タワーSWFC
国华广场店 闸殷路1555号307-310室

営業時間は店舗によって違いますが、昼11:00~14:00、夜16:30~22:00となります。

 

2. 孔雀コンチュエ川菜チュアンツァイ

孔雀

爽やかな白藍の内装、上品なインテリアが特徴の高級四川料理店。

成都の有名店のシェフと、四川でも特に辛いと言われる自貢地方の料理(自贡盐帮菜)のシェフで構成されたチームが、伝統にこだわった四川料理を作り上げました。

おすすめは精品毛血旺

鴨の血牛の内臓などをに唐辛子スープと煮込んだ激辛料理です。孔雀の毛血旺の具材はモチモチ。抵抗感のある人でも、ここなら美味しく食べるはず。

おしゃれな店内と刺激的な料理。上海女子に大人気のお店。

孔雀のおすすめ料理

孔雀・毛血旺毛血旺
マオシゥエワン・内臓のごった煮

孔雀・重慶口水鶏重慶口水鶏
重慶風よだれ鶏

孔雀・油渣渣莲花白油渣渣莲花白
豚の脂肉と野菜の炒め

孔雀・炸汤圆炸汤圆
揚げ湯園(団子)

孔雀川菜の場所・営業時間

孔雀は店舗数が多いので、観光地に近いものをいくつかご紹介します。

店名・住所 最寄りの観光地
静安嘉里店 南京西路1515号 嘉里中心北区4层14层 静安寺
陆家嘴中心店 浦东南路899号 陆家嘴中心L+911 上海タワーSWFC
港汇恒隆店 虹桥路1号 港汇广场5楼 徐家汇

営業時間は店舗によって違いますが、昼11:00~14:00、夜17:00~21:00となります。

 

3.太二酸菜魚タイアースァンツァイユゥ

太二酸菜魚

インパクト抜群の大皿の酸菜魚で一躍人気店になったお店。

酸菜魚とはソウギョなどの魚を、青菜の漬物のトウガラシ(酸菜)、花椒と一緒に煮込んだ料理。

まろやかな魚の白身とスパイシーな香辛料が癖になる美味しさ。汗をかきながらも箸が止まりません。

辛さが心配な方は、無料の花茶がおすすめ。ドリンクバーでお好みで甘さを調整できます。

お店に入るとスタッフが大きな掛け声で迎えてくれるのも面白いです。

太二酸菜魚のおすすめ料理

太二酸菜魚・老坛子酸菜鱼老坛子酸菜鱼
スワンツァイユィ

太二酸菜魚・脆椒小皮蛋脆椒小皮蛋
鶉のピーダンのラー油漬け

太二酸菜魚・辣椒炒肉辣椒炒肉
唐辛子と豚肉の炒めもの

太二酸菜魚・自制花茶自制花茶
花茶(セルフサービス)

太二酸菜魚の場所・営業時間

太二酸菜魚は店舗数が多いので、観光地に近いものをいくつかご紹介します。

店名・住所 最寄りの観光地
晶品店 愚园路68号 晶品购物中心5楼09商铺 静安寺
浦东正大广场店 陆家嘴西路168号 正大广场8层25号 上海タワーSWFC
宏伊国际广场店 南京东路299号 宏伊国际广场5层 南京東路

営業時間は店舗によって違いますが、昼11:00~14:00、夜17:00~21:00となります。

 

4.肖四女シャオスゥニュゥ楽山跷脚牛肉ラーシャンチャオジャオニィウロウ

肖四女・楽山跷脚牛肉

四川省、楽山の名物料理。

食べ残した牛の内臓を薬草と一緒に煮込んだところ、スープから香ばしい香りが峨眉河まで漂ったと言われてます。

大鍋に入ったスープに牛肉(内臓以外もあります)や野菜などを湯がいて火鍋風に食べます。

薬膳から生まれたスープは旨味たっぷりで、四川料理ながらさっぱり味。辛みが足りない人は特性スパイスを付けることで調整できます。

跷脚は足を上げるという意味で、当時の椅子が高くて地面に足が届かないとか、混雑しすぎて足の踏み場がなかったなど、諸説あるそうです。

肖四女は2021年頃から話題になり、一気に足の踏み場のない”跷脚”になるほどの人気店となりました。

肖四女・楽山跷脚牛肉のおすすめ料理

肖四女・跷脚牛肉小锅

跷脚牛肉小锅
跷脚牛肉鍋

肖四女・甜皮鸭

甜皮鸭
パリパリ甘皮のダック

肖四女・鱼香肉丝

鱼香肉丝
魚香肉絲(ユーシャンロース)

肖四女・牛肉饼牛肉饼
牛肉のはさみ揚げパン

肖四女・楽山跷脚牛肉場所・営業時間

肖四女・楽山跷脚牛肉は店舗数が多いので、観光地に近いものをいくつかご紹介します。

店名・住所 最寄りの観光地
静安寺店 胶州路30号 静安寺
人广店 西藏中路180号 高盛商厦2楼 上海博物館南京東路
虹口龙之梦店 西江湾路388号(A)05层33号 魯迅公園

営業時間は店舗によって違いますが、昼11:00~14:00、夜17:00~21:00となります。

 

まとめ

いかがでしたか?

この記事では上海のおすすめ四川料理レストランを紹介しました。

上海のおすすめ四川料理

庶民に人気のリーズナブルな四川料理を楽しみたいなら辛香匯

おしゃれでワンランク上の四川料理なら孔雀川菜

豪快な酸菜魚を味わうなら太二酸菜魚

上海で人気急上昇の楽山跷脚牛肉を一度という方は肖四女・楽山跷脚牛肉

激辛だけどつい箸が伸びてしまう四川料理。是非、上海で人気のお店を訪れてみましょう。

この記事は以上です。ありがとうございました。

スポンサーサイト

  • この記事を書いた人

ごりへい

上海で現地旅行会社を経営。中国・上海在住約20年。 コロナ前だけでなく、アフターコロナの中国を知る旅行のプロ。有名観光地から穴場まで上海の魅力をたっぷりお届け。 妻は上海人。子供二人は現地の学校に通う。中国の現地生活にどっぷり。

-上海のグルメ