上海の観光

豫園|上海のおすすめ観光地 入場料・口コミ・グルメ

当記事はアフターコロナに対応した上海の観光情報となっています。

豫園は中国語で豫园(ユゥユェン)といいます。

豫園は明の時代に造られた庭園。

その周りは豫園商城と言われ、レストランや雑貨店などで賑わいショッピングや食事を楽しむことができます。

現地の人も利用する日常用品店や大衆食堂もあり、観光地ながら情緒あふれる場所。

有名な「南翔小籠包店」もあり、上海旅行には欠かせない観光地となっています。

この記事では上海在住20年以上、旅行会社経営の筆者が豫園の行き方、楽しみ方、おすすめツアーなどをご案内します。

この記事はこんな人におすすめ

上海旅行の前に豫園とはどんなところか知りたい!

豫園の見どころと穴場スポットを教えてほしい!

豫園はツアーに参加しなくても回れる?おすすめツアーも知りたい!

豫園のみんなの口コミ・レビューを見てみたい!

では、見ていきましょう。

 

豫園とはどんなところ?概要。

豫園商城内⑤

豫園が造成されたのは明の嘉靖帝の時代。約450年以上の歴史があります。

明代の役人潘允端が父親のために造園したのが始まりで、豫園のは「平和」と「安泰」を意味します。

設計には明代の著名な建築家である張南陽が参加し、当時からその美しさは“东南名园冠”(東南一の名園)と言われるほどでした。

1842年のアヘン戦争では英軍が豫園を占領。太平天国の乱での破壊、など激動の時代を経て1956年から大規模な修繕がなされ今に至ります。

1982年には国の「全国重点文物保護単位」に指定された上海の代表的な観光地

地元の人は豫園とは言わず、城隍廟(チェンホァミィアオ)と呼んでいますが、これは豫園のすぐ近くにある道教のお寺のことです。

 

豫園商城の場所・行き方・アクセス

住所 上海市福佑路168号

豫園商城までは、地下鉄10号、14号線「豫園駅」1号出口から福祐路を歩いてすぐ。

上の地図では侯家路から、中華風の建物がみえてくるのですぐに分かります。

14号線の場合は7号出口の方が近いです。人民路を渡って、丽水路をまっすぐです。

中国のネット規制でもGoogleが使える!「中国・上海旅行におすすめのレンタルWi-Fi」をご覧ください。

 

豫園の料金・入場料・営業時間

豫園商城内③

入場料 4月~6月,9月~11月  40元/人
7月~8月,12月~3月  30元/人
営業日 火曜日~日曜日 /月曜日は休園
営業時間 09:00-16:30 (最終16:00前入園)

豫園商城自体はいつでも入れます。

店舗の営業日や時間は「大衆点評」から確認しましょう。

 

豫園の魅力・見どころ・楽しみ方

まずは豫園商城から。こちらは入場不要です。

豫園商城

豫園・中華門・古邑新輝

麗水路と福佑路にある中華門。古邑新輝と書かれています。

豫園・老庙黄金銀楼

黄金の派手な看板。老庙という上海老舗の貴金属店です。

豫園・上海老飯店

1875年の上海料理の老舗レストラン上海老飯店

上海一の観光にあるため料金は若干割高。

豫園・旧校場路

旧校場路と福祐路の東側を城壁のように中華風の建物が囲んでいます。

入り口がいくつかありますが、ここからが豫園商城の本番とも言えます。

豫園商城内①

中は似たような建物で迷路のように入り組んでいます。

お友達や家族とはぐれないようにしましょう。

豫園商城・お土産店

お土産店が多いです。

豫園商城内②

雑貨や装飾品を販売する屋台も並んでいます。

豫園・お土産①

豫園・お土産②

豫園・お土産③

豫園・お土産➃

お土産品の数々。

以前はぼったくり価格も多かったですが、今はそれほどでもありません。

が、やはり他の場所よりは割高…(笑)。それも承知で色々見てみましょう♪
案内人の金さん

 

豫園・緑波廊

緑波廊付近。豫園商城で一番開けた広場です。

緑波廊は上海料理のレストラン。工夫を凝らした可愛い点心が売りです。

蓮池があり、橋を渡ると庭園の入り口があります。

豫園商城・挹秀楼

広場にはまるでお城のような秀楼

その隣、写真右側には小籠包で有名な南翔小籠包があります。

豫園商城・九曲橋

豫園商城の最大の見どころ・九曲

蓮池に架かる橋で、上から見るとギザギザになっています。

魔物はまっすぐ走れないため、魔よけの役割を持つ縁起の良い橋とされています。

豫園商城・蓮池③

豫園商城・蓮池①

豫園商城・蓮池②

豫園商城・蓮池➃

蓮池は噴水や、楽しげに泳ぐ鯉が綺麗です。

九曲橋は狭い通路に人がたくさん通るので、混雑します。注意しましょう。

豫園商城・湖心亭

九曲橋の真ん中には湖心亭

中国最古の茶館と言われています。明代風の家具が並ぶ落ち着いた店内です。

豫園(庭園)

作成中。

豫園のおすすめツアー

豫園は地下鉄駅のすぐ近くにあるので、個人でも迷うことなく行くことができます。

ただ現地の事情に通じた日本語ガイドを付けるのもおすすめです。ガイドさんとの交流は旅行の楽しさが倍増します!

<JTB>

プライベートチャーター日本語ガイド【8時間】充実した上海旅行をサポート☆

プライベートガイドなので行きたいところだけ行ける

<JTB>

上海ハイライト半日観光【午前発/午後発】

定番の豫園と新スポットの上海タワーを抑えたツアー

<KKday(アクティビティ専門サイト)>

上海市内1日観光・チャーター車ツアー|外灘・豫園・南京路歩行者天国・中国茶体験|日本語ガイド

専用車で楽ちん!主要観光スポットを効率よく回れるツアー

<KKday(アクティビティ専門サイト)>

上海市内観光+変面ショー・レンタルサイクル体験1日ツアー|日本語ガイド・送迎・昼&夕食付き

思い出まちがいなし!変面ショーとレンタルサイクル体験!

<KKday(アクティビティ専門サイト)>

上海夜景凝縮ツアー|絶品小籠包の夕食+豫園夜景散策+外灘ナイトクルーズ(日本語ガイド・ホテル送迎付き)

ライトアップされた豫園とナイトクルーズ。夜観光の決定版!

 

上海のガイドは皆さん優秀です。旅行以外に中国の経済やトレンドなどいろいろお話ししてみましょう♪
案内人の金さん

 

豫園の評判・口コミ・レビュー

Twitter上での上海博物館の口コミやレビューです。

中国でTwitterを見るには「中国・上海旅行におすすめのレンタルWi-Fi」をご覧ください。

みんなの口コミ・レビュー


Twitter社の規約に基づき転載をしております。転載を望まない方はお手数ですがこちらまでお願いします。

 

まとめ

いかがでしたか?

この記事のまとめになります。

豫園のまとめ

豫園は明代の庭園。

豫園商城は中華風の建物が見もの。ショッピングや食事を楽しめます。

有名な南翔小籠包は味わいたい。

この記事は以上です。ありがとうございました。

スポンサーサイト

  • この記事を書いた人

ごりへい

上海で現地旅行会社を経営。中国・上海在住約20年。 コロナ前だけでなく、アフターコロナの中国を知る旅行のプロ。有名観光地から穴場まで上海の魅力をたっぷりお届け。 妻は上海人。子供二人は現地の学校に通う。中国の現地生活にどっぷり。

-上海の観光