厦門

厦門旅行|おすすめ観光地6選。注意点・行き方・地下鉄・ツアー

厦門旅行|おすすめ観光地

当記事はアフターコロナに対応した厦門の観光情報となっています。

中国のおすすめ観光都市の一つ厦門(アモイ)。

租借地時代の建築物と自然豊かなコロンス島をはじめ、美しい街並みとあたかい気候が人気のリゾート都市です。

この記事では中国在住20年以上、旅行会社経営の筆者が厦門の観光情報をはじめ、おすすめ観光地やツアーなどをご案内します。

この記事はこんな方におすすめ

厦門はどんなところか、どうやっていくのか?を知りたい方。

厦門のおすすめ観光地や名物料理を知りたい方。

厦門のみんなの口コミを聞いてみたい、おすすめツアーを紹介して欲しい方。

では、早速見ていきましょう。

 

厦門について

厦門の町並み

廈門は中国の福建省南部、九龍江の河口にある海浜都市。

深圳、珠海、汕頭、海南島とならぶ中国五大経済特区のひとつで、華僑の出身の地でもあります。

厦門は日本語では福建語の「アモイ」と呼ぶのが一般的ですが、中国語では「シィアメン」と発音します。

万国共通租界の痕跡が今も残る美しいコロンス島(鼓浪嶼)、華僑にも信仰された南普陀寺など厦門の歴史をかんじることができる観光名所が多くあります。

近年はリゾート開発も進み、日月谷温泉は一大温泉テーマパークとして人気です。

また厦門にきたら海鮮料理は欠かせません。

水槽から直接選んで調理方法をオーダーする本格海鮮料理。是非味わってみてください。

 

厦門旅行の準備

厦門の天気・気候・ベストシーズン

厦門の年間気温

© WeatherSpark.com より引用

 

厦門は亜熱帯性気候に属し、年間を通じて温暖な気候となります。 夏は暑くなりますが湿度が低いため過ごしやすいです。

厦門旅行の年間を通してよい気候ですが、あえて言うなら4月~5月と10月~11月がベストシーズンです♪
案内人の金さん

 

厦門旅行の持ち物

快適な厦門旅行にするためには事前にしっかり準備が必要です。

以下の記事で中国旅行の必需品とおすすめグッズを紹介しています。

 

厦門旅行の注意点

厦門の治安は悪くありません。渡航前に外務省海外安全ページをチェックしましょう。

厦門旅行に限らず中国では政治的な話は避けたほうがよいです。特に中国トップへの批判は厳禁

運転マナーも都市部では年々向上していますが、もしものときに備えて海外旅行保険は必ず入りましょう。

中国旅行で必須のアリペイ決済にも使える海外旅行保険付帯のクレジットカードがおすすめです。

\入会金・年会費無料/

エポスカードを今すぐ申し込む

海外旅行に必須カード・旅行保険自動付帯!

 

厦門への行き方・アクセス

日本(成田)から厦門へは飛行機の直行便で約4時間30分です。

2022年現在、コロナのため飛行機の数は規制されています。

 

厦門での移動

個人旅行の場合、厦門での移動はタクシーと地下鉄がメインとなります。

厦門のタクシー

現在は配車アプリが主流となり、旅行客が流しのタクシーを捕まえるのは難しくなってきました。

できるだけ地下鉄で回れる観光プランか、日本語ガイドを付けるのがおすすめです。

 

厦門の地下鉄・路線図

厦門の地下鉄

2022年現在、厦門には5路線の地下鉄が開通しています。

路線図は以下からダウンロードしましょう。

厦門地下鉄路線図

地鉄図から引用

 

1号線の高崎駅~集美村駅間は海の上の橋を走るので、映画「千と千尋の神隠し」の水上列車のようだと人気の撮影スポットです♪
案内人の金さん

 

 

厦門のおすすめ観光地

1.鼓浪嶼(コロンス島)

鼓浪嶼(コロンス島)

鼓浪嶼(コロンス島)は廈門島の南西の沖合い500mほどに位置する小島。

廈門観光で外すことができない人気観光スポットです。

かつては万国共同租界が置かれ、世界各国の影響も受けつつ独自の建築文化が発達してきました。2017年に世界遺産に登録されています。

植民地時代に中国で唯一のピアノ博物館があったことでも有名。その博物館はいまも現存し、昔ながらの洋風建築と年代物のピアノの展示が楽しめます。

島の大きさは約1.8キロ平米。

コロンス島ならではの西洋建築と豊かな自然を楽しみながら島内を散策しましょう。

廈門からコロンス島へはフェリーで行けます。事前予約が必要なのでご注意ください♪
案内人の金さん
🏝鼓浪嶼(コロンス島)
住所 厦門市鼓浪嶼
「厦門邮輪中心厦鼓」港からフェリーで約30分
入場料 無料
フェリー:35元片道
営業時間 年中無休
フェリーは8:10-17:30、夜は港が変わるので注意
フェリー会社 厦門輪渡有限会社

 

2.日光岩

日光岩

日光岩(にっこうがん)はコロンス島で一番の見どころ。

コロンス島の最高峰、龍頭山(約93m)の長城にある巨岩です。の高さの岩で、コロンス島の最も高いところにあります。

明代の軍人・鄭成功が「日本の日光山より美しい」という思いから、日光岩と名付けたと言われています。

頂上までは徒歩かロープウェイで登れます。展望台から見下ろすコロン島は絶景です。

🪨日光岩
住所 厦門市鼓浪嶼
「厦門邮輪中心厦鼓」港からフェリーで約30分
入場料 無料
フェリー:35元片道
営業時間 年中無休
フェリーは8:10-17:30、夜は港が変わるので注意

 

3.南普陀寺

南普陀寺

南普陀寺(なんふだじ)は厦門の八大景勝の一つとして知られる観光スポット。

唐の時代に創建された歴史あるお寺です。

厦門は多くの華僑が海外へ渡った歴史があり、在外華僑からも信仰のあつい寺院です。

境内にある精進料理のお店「南普陀素菜館」は、メニューが豊富の人気店。参拝客や地元民で賑わっています。

寺院の裏にある五老峰の山頂へ上るのも人気スポットとなっており、頂上から厦門大学、厦門港などを一望できます。

🏛️南普陀寺
住所 厦门市思明区思明南路515号
入場料 無料
営業時間 08:00-18:00
関連リンク 南普陀寺公式ページ

 

4.中山路歩行街

中山路歩行街

中山路歩行街は厦門の代表的なストリートです。

ショップやレストラン、シャオチー(中華軽食)のお店が並び、厦門の若者や観光客で賑わっています。

夜はライトアップされ、さらに賑やかになります。

🏙️中山路歩行街
住所 厦门市思明区中山路56号
🚇1号線「鎮海路」駅 3A口580ⅿ
入場料 無料
営業時間 年中無休
店舗ごとに営業時間あり

 

5.胡里山砲台

胡里山砲台

胡里山砲台(こりざんほうだい)は厦門大学の近く、胡里山海岸にある砲台跡。

清王朝時代に五年間をかけて建設しました。10門の大砲がそのまま残っていて、このなかで清がドイツから購入した口径28cm、砲身長13.96m、の大砲が特に有名です。

砲台付近からは台湾の金門島を望むことができます。

砲台周辺は朽ちた遺跡のような様相でフォトジェニックなスポットにもなってます♪
案内人の金さん

砲台のすぐ近くには兵士の宿舎跡を改装した栄光宝蔵博物院があります。

🏙️胡里山砲台
住所 厦门市思明区曾厝垵路2号
入場料 25元
6才~18才は半額
営業時間 08:00-18:00
関連リンク 胡里山砲台公式ページ

 

6.日月谷温泉

日月谷温泉

日月谷温泉はアモイの天竺山の麓にあり、山に囲まれた景色が美しいリゾート施設。

二酸化炭素が含まれている珍しい温泉で、多くの入浴客が訪れます。

リゾート内には露天風呂だけで100個以上あり、霧の温泉、岩盤温泉、ドクターフィッシュなど特色ある温泉が40種以上あります。

プール、ビーチバレー、アーチェリーなどのレジャー施設も楽しめます。

ホテルも併設されているので、滞在日数に余裕があれば宿泊するのもおすすめです♪
案内人の金さん
🏖️日月谷温泉
住所 厦门市海沧区滄孚蓮路1888号
入場料 温泉券:週末228元 / 平日188元
※セットチケットもあり
営業時間 10:00-22:00
関連リンク 日月谷温泉台公式ページ

 

厦門の口コミ・レビュー

Twitter上での厦門旅行の口コミやレビューです。

中国でTwitterを見るには「中国・上海旅行におすすめのレンタルWi-Fi」をご覧ください。

みんなの口コミ・レビュー


Twitter社の規約に基づき転載をしております。転載を望まない方はお手数ですがこちらまでお願いします。

 

厦門のおすすめツアー

作成中

 

厦門おすすめ観光地のまとめ

厦門大学

厦門大学

いかがでしたか?この記事のまとめは以下です。

厦門おすすめ観光地のまとめ

厦門は租借地時代の建築物と自然豊かなコロンス島をはじめ、美しい街並みとあたかい気候が人気のリゾート都市。

観光地だけでなく日月谷温泉の温泉テーマパークも楽しめます。

厦門旅行は個人でも行くことは可能。心配な方は団体旅行がおすすめ。

中国旅行のおすすめ観光地はこちら。ランキング形式で案内しています。

この記事は以上です。ありがとうございました。

スポンサーサイト

  • この記事を書いた人

ごりへい

上海で現地旅行会社を経営。中国・上海在住約20年。 コロナ前だけでなく、アフターコロナの中国を知る旅行のプロ。有名観光地から穴場まで上海の魅力をたっぷりお届け。 妻は上海人。子供二人は現地の学校に通う。中国の現地生活にどっぷり。

-厦門